4つのテスト
事務局 〒879-1506
大分県速見郡日出町3904-6
医療法人 久寿会 鈴木病院
TEL : 0977-73-2131 FAX : 0977-73-2132
mail : jimu@suzuki-hp.or.jp
会長臼 杵 德 二
副会長上 野 浩 伸
幹事吉 弘 秀 二
公共イメージ委員長佐 藤 英 隆

webアドレスQRコード画像

例会日火曜日19:00
会 場日出町ホテル&リゾーツ別府湾
(旧)別府湾ロイヤルホテル
■ 出席報告佐藤 雪会員
会員総数19名ゲスト1名
会員出席数13名ビジター0名
会員出席率72.2%(13/18)出席者数14名
前々回出席率 (4月2日)
94.7%(18/19)
修正出席率 (4月2日)
100%(19/19)
100%連続回数0回100%通算回数374回
出席免除会員山田滋彦会員、上野公則会員
● メイクアップ  
   事前     
   事後     
● 欠 席 穴井伸一会員、河野健二会員
奥村元一会員、佐藤貴代会員
田村  悟会員、山田滋彦会員
点鍾 19:00
ロータリーソング それでこそロータリー
ゲスト ・中條悦郎様
ビジター  

会長の時間

日出RC会長 臼杵 德二

 西洋の花の世界では生花装飾(作品を作る)する事を「花配り」と言います。私はこの言葉が好きです。色、形、季節、やさしさや強さ、etc. 色々な個性を持っている花々を目配りし、気を配りし、心を配りし、配置して行く有様の事です。
 物造りには色々な感覚があります。今日は独特な世界で御活躍されている芸術家、中條氏の話を聞く良い機会が得られた事を大変有難く嬉しく思います。感謝を感じ会長の時間とします。


幹事報告

本日の予定
  • 外来卓話 中條 悦郎様(面打師)
本日のゲスト
  • 中條 悦郎様
次週の予定
  • 4月23日(火)外来卓話 児童養護施設 森の木、児童家庭支援センター ゆずりは
                 センター長 垣迫 弘美(かきさこ ひろみ)様
                   心理士 井出彩記子(いで さきこ)様
今後の予定
  • 4月30日(火)休会
  • 5月 6日(月・祝)大分1985・玖珠・日出 合同親睦会(明野OBSボウル)
  • 5月14日(火)青少年奉仕委員長卓話 上野公則会員
  • 5月21日(火)内容未定
今週の配布物
  • 週報(第1652回分)
  • ハイライトよねやま 229号
今週の回覧物
  • 地区事務所より『次年度(瀧満ガバナー年度』地区大会事前お知らせ』
  • 地区事務所より『会長ノミニー(2020-21年度クラブ会長)研修セミナーのご案内』
  • 地区事務所より『2019年規定審議会議事録速報』
  • 地区事務所より『2019~2020年度(瀧ガバナー年度)地区会員増強セミナーご案内』
  • 大分キャピタルRCより『クラブ20周年記念ゴルフ大会のご案内』
  • 竹田RCより『JR豊肥線早期復旧プロジェクトへの協力のお願い』
お知らせ
  • 『2018~2019年度 RLIパート(Ⅰ)』
       日時:4月20日(土)
          セミナー会場 ホルトホール大分  9:20~16:45
          懇親会 レンブラントホテル大分 18:30~
       登録:上野公則会員、上野浩伸会員
  • 『大分1985・玖珠・日出 合同親睦例会』
       日時:5月 6日(月・祝)
          クラブ対抗ボウリング OBSボウル 15:00~17:00
          懇親会 アクロスホール       17:30~
          参加(16日現在):臼杵德二会長、上野浩伸副会長、鈴木貫史会員、石和桂子会員、
                    上野公則会員
  • 『別府東RC創立40周年記念式典』
       日時:5月11日(土)
          記念式典 16:00~(受付15:00~)
          祝賀会  19:00~
       会場:ホテルサンバリーアネックス
       登録:日出クラブ会員全員登録
  • 『別府市近隣7RC合同親睦ゴルフ大会』
       日時:5月19日(日)午前9時3分スタート(午前8時30分集合)
       会場:城島高原ゴルフクラブ
       表彰式・懇親会:春香苑 17:45~
       登録:吉弘秀二幹事、秋吉尚康会員、佐藤英隆会員、鈴木貫史会員
  • 『杵築RC創立50周年記念式典』
       日時:5月25日(土)
          記念式典 13:00~(受付12:00~)
          祝賀会  17:00~
       会場:住吉浜リゾートパーク
       登録:臼杵徳二会長、吉弘秀二幹事、上野浩伸副会長、秋吉尚康会員、佐藤英隆会員、
          鈴木貫史会員、上野公則会員
  • 『2019~2020年度(瀧ガバナー年度)地区会員増強セミナー』
       日時:6月15日(土)12:30~(受付12:00~)
       会場:中津市教育福祉センター

例会変更
くにさきRC4月17日(水)の例会は『職場訪問』の為、『秀渓園障がい者生活支援センター「タイレン」』へ変更します
別府東RC4月18日(木)の例会は『創立40周年式典フォーラム・米山奨学生歓送迎会』の為、『18:30~サンバリーアネックス』へ変更します
 5月 2日(木)の例会は『休会』します
 5月 9日(木)の例会は『5月11日(土)創立40周年記念式典・祝賀会 16:00~サンバリーアネックス』へ変更します
 5月30日(木)の例会は『別府市港湾周辺の清掃活動』の為、『12:30~別府市港湾周辺』へ変更します
大分東RC4月18日(木)の例会は『夜の例会』の為、『18:30~ザ・ブリッジ』へ変更します
 5月 2日(木)の例会は『休会』します
 5月 9日(木)の例会は『休会』します
 5月30日(木)の例会は『新入会員歓迎会・夜の例会』の為、『18:30~ザ・ブリッジ』へ変更します
大分1985RC4月22日(月)の例会は『クラブ内研修会』の為、『12:30~コンパルホール』へ変更します
 4月29日(月)の例会は『休会』します
 5月 6日(月)の例会は『休会』します
 5月27日(月)の例会は『クラブ内研修会』の為、『12:30~コンパルホール』へ変更します
大分中央RC4月23日(火)の例会は『花見例会』の為、『18:00~ホテル日航大分オアシスタワー』へ変更します
 4月30日(火)の例会は『休会』します
 5月14日(火)の例会は『職場訪問例会』の為、『場所未定』へ変更します
 5月28日(火)の例会は『夜例会(汐止RC来訪)』の為、『18:30~場所未定』へ変更します
別府北RC4月24日(水)の例会はありません
 5月29日(水)の例会はありません
大分城西RC4月24日(水)の例会は『創立29周年記念例会』の為、『18:30~ホテル日航大分オアシスタワー』へ変更します
 5月 1日(水)の例会は『休会』します
別府RC4月26日(金)の例会は『休会』します
 5月17日(金)の例会は『国際奉仕留学生交流会』の為、『18:30~両築別邸』へ変更します
大分南RC4月26日(金)の例会は『夜の親睦例会』の為、『18:30~場所未定』へ変更します
 5月 3日(金)の例会は『休会』します
 5月10日(金)の例会は『休会』します
 5月31日(金)の例会は『夜の親睦例会』の為、『18:30~場所未定』へ変更します
大分臨海RC4月29日(月)の例会は『休会』します
 5月 6日(月)の例会は『休会』します
 5月27日(月)の例会は『職場訪問例会』の為、『大分県立武道館スポーツセンター』へ変更します
別府中央RC4月30日(火)の例会は『休会』します
大分RC4月30日(火)の例会は『休会』します
 5月14日(火)の例会は『夜間例会』の為、『18:30~ホテル日航大分オアシスタワー』へ変更します
中津中央RC4月30日(火)の例会は『休会』します

ニコボックス

臼杵德二会長(S): 忙しい中、日出クラブの為に時間を割いて頂き大変ありがとう御座います。
画像
鈴木貫史会員(W): 前回の例会には旧日出藩木下家十九代当主 木下崇俊様にご出席を頂きました。クラブ10周年式典、30周年式典と2度特別講演を頂いております。今日、医師会の関係でお会いする事となり、突然の申し出にも快諾されました。
画像
上野浩伸会員(S): 先日、当ホテルにて私の両親が大変お世話になりました。お誘い頂き大変よかったです。また機会がありましたら宜しくお願いします。
画像
秋吉尚康会員(S): 春の選抜高校野球大会に大分県より大分高校と明豊高校が出場しました。大分高校と明豊高校は共に1回戦は勝ちました。特に明豊高校がベスト4まで勝ち残り県民の皆様に夢をもたらしました。孫が大分高校で出場する事が出来、私も甲子園球場まで応援に行きまして大変感動しました。本当に日出クラブの皆さんの暖かい応援、誠にありがとうございました。
画像

バナー

画像 
 能面はどのような人々によって、いつごろから、いかなる種類のものが製作されてきたのだろうか。この能面研究における基本的な疑問に対しては、十分満足のいく答えは用意されていないと思われる。観阿弥・世阿弥時代から能面が極めて重要な存在であったことは明白な事実である。しかし、どのような演目・役柄で何の面が用いられていたのだろうか。たとえば能面を代表する美をたたえる女面の完成が歴史的には遅かったといわれることからも、今日の演出意図とは大きく違った部分があったことも推測されている。
 能面の基本種約60種が出揃うのは桃山時代、そしてこの時期になると、面打ちは世襲という形を取り始める。江戸時代の式楽となった能が、レパートリーを固定化してその芸術性を深化・洗練させる方向に進んだことに呼応するように、面打ちも従来の能面を忠実に模作することが大きな課題となっていくのである。

 面打ちで大切なこと
 木取り
 室町時代の面打師の仕事を古くから伝わる能面の修理を重ねてきた中でさまざまなものに接してまいりました。その中で、強く感じたことは材料を無駄にしない、あるものを最後まで生かすという先人の智恵でした。現代はどこにいてもお金さえあれば、自分で木を切りに行くことなく簡単に材料を手に入れる事ができます。彫りに失敗したといってはそれを捨てて、すぐに新しい材料を手に入れて一から彫り進めていく現代人に多くある姿勢を考えてしまいます。一彫り、一彫りに心をこめて打ち上げた面が現代に伝わり、私たちに語りかけてくるものは何か、心を澄ましてその声を聞きたいと思います。

 写すということ
 能面は写しが多く作られています。写しが本面とともに美術品として確立している芸術は他にはないでしょう。写しが作られ始めたのは能が大成しつつあった室町時代の晩期あたりかと思われます。その後、能を愛好した豊臣秀吉が各宗家に伝わる門外不出の大切な面をお抱え能面師に写させ、自らもそれをつけて舞いました。またこの時代、写しを作るために借り出された本面と写しがすりかえられることがあったためか、座は智恵を出して本面とわかる証拠として、目立たないアゴのあたりに砂金を埋め込んだものも見受けられます。

 能面修理の事
 夜眠っていても修理に預かった面が夢に出て「ここをこうしてほしい」などといって起こされますと、起き出して仕事場に入ります。頭も冴え、眠気もなくなります。家人は「古い面を修理する時はご祈禱してから修理に取り掛かっては」と申しましたが、いちいち祈禱師のお世話になっておれないし、それより自分で修行して解決いたしてまいりました。梅若家の古面も、戦時中東京大空襲の時、背負っていた能面に火が点いて半分焼け焦げた面を三面お預かりいたしましたが、きれいに修理できて喜んで帰っていきました。「古面は生きている!」と思いました。
 また、私のところへは、あちらこちらから大小さまざまな傷んだ面が修理に寄せられます。半分に割れた面、顎が半分無いもの、翁の顎が無いものなどです。特に節だらけで脂が出ている木を寄木にしてから面に作られたもの、糊の力が無くなり剥がれてしまったものを見ました時は、室町時代は材料一つにもこんな苦労があったことを知りました。自分で打ちはじめて彫りでどんな失敗をしても三百年もかかって成長してきた木ですから、決して捨てたり、焼いたりしてはそれこそ罰があたります。私は一度も捨てたことはありませんし、弟子がどんな失敗をしましても必ず仕上げさせます。彩色にしてもすぐにあきらめて洗ってしまうようなことでは折角の上達のチャンスをみすみす逃しているのと同じです。この時こそ、じっくりとその面と向き合うことが大切になります。

(中條様より頂きました資料より一部抜粋をさせて頂きました)

例会風景

例会風景 例会風景
例会風景 例会風景
  中條悦郎様へお花の贈呈